海外旅行では、自分の身は自分で!すぐにできる対策法2つ!

海外でのトラブル発生、日本ほど甘くはない!

皆さん、身近になってきた海外旅行にどんどん行きたいですよね。でも今まで日本国内のツアーや観光地で楽しく旅行されてきた気分と同じでは、海外旅行でトラブルにあって初めてショックを受けてしまうかもしれません。日本は、本当に世界でもまれな平和国家なんです。海外では、失くしたお財布が交番に届けられるなんてことは、99%起こらないでしょう。海外旅行という楽しさゆえの、おのぼりさん気分でキョロキョロしていると、悪い人にすぐ目を付けられてしまいます。あちらの方もプロです。ここでは、皆さんが海外旅行先で、できるだけ観光客という雰囲気を消すために簡単にできることをお教えします。海外では、隙を見せたらすぐにカモにされてしまう可能性があります。

小さなことからコツコツと。自分の身を守りましょう。

皆さん、貴重品はバッグに入れて肌身離さず持ち歩かれると思いますが、そんなの関係なくひったくってきたり、人混みでバッグに手を入れてきたりという事があるんです。でもバッグを身体の前で、ずっと抱えているなんてことも無理でしょう。 そこで気付かない間に鞄を開けられていたなんてことのないように、バッグについているチャックに小さな安全ピンを付けてバッグ本体に留められるようにしましょう。開け閉めが少し面倒かもしれませんが、悪いことをする方もそんな面倒は嫌がって諦めます。 そして次は、いろんな情報満載で便利なガイドブック。皆さん海外にも持っていきますよね。でもこれも、道端で広げていては、隙だらけです。面倒でも、その日に行きたい場所や時間などは、小さなメモなどに書いて、さっと分かるようにしておきましょう。 ちょっとのことですが、自分に降りかかるトラブルを未然に防いで、安心して海外旅行を楽しんでくださいね。