これがあれば旅行がもっと楽しくなる!旅ノートの作り方

旅ノートに旅行の記録を残しておこう

1冊の旅ノートを作っておき、このノートに旅行の記録をすべて残すようにすると便利です。出発前には旅行先について調べた情報をノートにメモしておきます。また、旅のスケジュールを日程別に整理しておくのも楽しいものです。旅行中には、旅の日記帳として活用し、旅先で起こった出来事をメモしておくとよいでしょう。電車の切符や博物館の入場券などを貼り付けておくと、後から見返したときに旅の思い出を簡単に呼び覚ますことができます。旅先で出会った風景や食べた料理のスケッチをしたりするのも楽しいものです。 旅の楽しかった思い出だけでなく、失敗したことや「こうしておくべきだった」という改善点を記入しておけば、次の旅行に活かすことも可能です。

市販の旅ノートを活用しよう

旅ノートは、B5やA4サイズの一般的なノートよりもコンパクトでスリムなサイズのノートを選ぶとよいでしょう。ポケットやバッグに簡単にしまうことができて、さっと取り出せるものが便利です。 さまざまなメーカーから、旅行用のノートや手帳が販売されているので、デパートの文房具売場や旅行用品コーナーでお気に入りのノートを探してみると良いでしょう。市販の旅ノートには、旅行に持っていく持ち物チェックリストやお小遣い帳、旅先でトラブルに巻き込まれたときの対処法などが記載されたページもあり、一冊持っておくと役に立ちます。国内メーカーから販売されている旅行用ノートは2~4泊程度の短い旅行を想定してあり、逆に外国メーカーのノートは2週間~1ヶ月以上の長期旅行を想定してページが割り振りしてあります。旅行の日程に合わせて適切なものを選ぶとよいでしょう